自分中心!自分のペースに合わせてもらえる

自分のペースに合わせて教えてくれるのでわかりやすい

集団塾に入ったけど授業についていけなくなって成績が思うように上がらなくなったという経験を持っていませんか。そのような方に最適なのが個別指導塾に通うことです。集団塾は決められたカリキュラムに沿って授業を進めていくので、生徒のレベルに合わせて教えるのではなく、生徒が塾のカリキュラムのレベルに合わせて学習を進めることになります。そのカリキュラムについて行ければいいですが、中にはついて行けなくなって授業の内容がわからなくなってしまうケースもあります。一方、個別指導塾は生徒のレベルに合わせて授業を展開していくので、着実に学力を上げたい方に最適です。また、先生との距離が近いので、わからないことがあればすぐに質問することができます。

さまざまな点で融通が利く

個別指導塾では自分のペースで勉強を進められるという以外にも、さまざまな点で融通が利くというメリットがあります。具体的には子どもの得意不得意に合わせて授業科目を選べる点です。例えば国語が得意で数学が苦手な生徒の場合、数学の時間を多く設定して苦手克服に努めることができます。得意科目の国語は受講しなくてもよいですが、受講する場合は子どものレベルに合わせて学年より上のテキストを使用することも可能です。このように学習カリキュラムを生徒に合わせて自由にカスタマイズできる点が、個別指導塾のメリットであるといえるでしょう。さらに個別指導塾は授業を休んだとしても、振替システムが充実しているので習い事や部活動で忙しい子どもにも最適です。